1979年 千葉県館山市に生まれる      

 

2002年 玉川大学農学部を卒業

 

同   年 食品関連会社に就職

       微生物生物試験を専門分野として勤務する

       

     

       在職中の食品衛生法の取扱業務から法律に興味を持ち、

       また、自身の賃貸トラブルから法律を学ぶことの重要性を感じました。

 

2007年 司法書士事務所にて実務を学びながら身近な法律家である司法書士を目指す

 

2009年 司法書士試験合格、簡裁訴訟代理認定考査試験合格

       司法書士法人に勤務し、 各種不動産登記(相続・売買・担保権)、会社設立案件、

       債権譲渡登記などを扱う

 

2012年 司法書士ひばり事務所を新宿区に開業

 


 これまでの業務経験から私がいつも心に留めていることは、司法書士は身近な人達から相談しやすい人間でいるべきだということです。雰囲気はもちろんのこと、料金もご満足頂ける価格を提示できるよう努めています。
持っている知識をお客様と一緒に役立てていくために、日々努力を続けて
いきたいと考えております。